Dinamica blog

you cannot not communicated

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAGDAやさしいハンカチ展 Part 3 被災地からのことばのハンカチ展

やさしいハンカチ展
東北復興支援プロジェクトによる企画展が開催。
岩手、宮城、福島の復興商店街に関わる201名のことばをもとに、グラフィックデザイナー326名がデザインしたハンカチ326種類を展示し、1枚1200円で販売する。それぞれの商店街では、店を失った店主たちや地元出身の若者、移住者やNPOスタッフなど、様々な方が集まり、町のにぎわいや地域のつながりを取り戻すべく尽力されています。会場では、ことばのエピソードなども併せて展示し、その収益は各商店街に届けられる。東北の商店街で復興を支える人々のメッセージを見ることで、あらためて被災地に思いを寄せるきっかけとなるよう企画された展覧会。

1月20日(月)~2月23日(日)
会場:東京ミッドタウン・デザインハブ(東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F)

スポンサーサイト

JUNK HEAD1


堀隆英のデビュー作であり、ほぼ一人で制作した自主制作です。
"JUNK HEAD1"は今後長く続くストーリーの第1話である。

【ストーリー】
遠い未来、人類は環境破壊の影響で遺伝子の崩壊が始まり滅亡の道を歩んでいた。
影響を避ける為に生活圏を地下に広げていたがウィルス感染より人口は1/10に迄に減少。
しかしウイルス遺伝子の組み換え技術の開発により、人類は不死と言える寿命を得た。ただ安定しておらず原子構造配列の再構築さえ行えば永遠の寿命が見込まれるが、その代償として生殖能力を失った。
減少した労働力のためクローン技術による人間をモデルとした新たな生命の創造を始めたが、クローン達の反乱が始まり、停戦状態のまま1200年の月日が流れていた。
新たなウイルスの発生により人類存続の危機を感じた人間社会は混乱していた。そんな折偶然クローンに生殖機能の可能性を発見し、その調査を始めた。そして人類存続の為にその遺伝子情報がどうしても必要だった。


ターナー展 英国最高の風景画家

ターナー展
英国絵画の地位を飛躍的に高めた風景画の巨匠として名高いジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(1775-1851)。幼い頃から優れた画才を発揮し、10代で英国の風土や名所旧跡を描く水彩画家となり、やがて油彩画にも取り組み、弱冠26歳にして、英国の美術界で絶対的な権威を誇っていたロイヤル・アカデミーの正会員になりました。ターナーは風景をどのように描くかを探究し続け、自然の劇的な変化を描き出した壮年期の作品や、光と色彩があふれる幻想的な晩年の作風から、ロマン主義を代表する画家の一人と称されます。
 また、その画風は、クロード・モネをはじめとする後のフランス印象派の画家たちにも大きな影響を与えたとされますが、日本では、英国留学経験のある明治の文豪、夏目漱石が愛した画家としても有名です。
 本展では、世界最大のコレクションを誇るロンドンのテート美術館から、ターナーの油彩画の名作30点以上に加え、水彩画、スケッチブックなど計113点を紹介します。

平成26年1月11日(土)~ 平成26年4月6日(日)
神戸市立博物館

第196回企画展 GRAPHIC WEST 6 大阪新美術館建設準備室デザインコレクション

熱情と冷静のアヴァンギャルド
「大阪からの視点が切り拓く新たなアートシーンの発信拠点」として、近現代美術・デザインに特化した新しい美術館の整備を目指す大阪新美術館建設準備室のデザインコレクションは、2012年にサントリーポスターコレクションの寄託を受けてグラフィック部門がさらに充実し、質量とともに日本トップクラスの評価を受けています。
今年のGRAPHIC WESTは、この日本屈指のデザインコレクションから、1920年代から30年代のモダンデザイン発展期と、戦後1950年代から60年代のモダンデザイン成熟期の作品群、およそ50点を展示します。
デザイナーが挑んだ「世界を<変える>」と「世界を<生成する>」グラフィックデザイン。革命と戦争に挟まれたロシアアヴァンギャルドからバウハウス、戦前の成果を引き継ぎ、戦後、国際的に展開したスイスやオランダの多彩なグラフィックなど、社会の動乱や改革の波のなか、夢や理想を追い、デザインを介して新しい社会を構築すること、時代にふさわしい合理性を追求することを目指した、ときに熱く、ときに冷たい20世紀デザインのアヴァンギャルドを体験してください。

平成26年1月17日(金)~ 平成26年3月05日(水)
会場:dddギャラリー

年始のご挨拶

年賀状2014

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。